ショップ

企業向け

v-tooltipコンポーネントは、ユーザーが要素にカーソルを合わせたときに情報を伝えるのに役立ちます。また、 v-modelを介してツールチップの表示をプログラムで制御することもできます。有効にするとツールチップには、その機能の説明など要素を識別するテキストラベルが表示されます。

Tooltipsはどんな要素もラップすることができます。

確認したいコンポーネントを下から選び、利用できる props、slots、events、functions を確認してください。

以下に、簡単な例から複雑な例まで示します。

Tooltipは対象になる要素の四方向のどこにでも配置することができます。

v-modelを使用してTooltipの表示を制御できます。

準備はいいですか? 以下から続きが読めます。

Caught a mistake or want to contribute to the documentation? Edit Layout on GitHub!