# Switches

v-switch コンポーネントを使用すると、2つの異なる値を選択することができます。 チェックボックスとは見た目が異なりますが、トグルまたはオン/オフスイッチに非常に似ています。

# 使い方

最も単純な形式の v-switch は、2 つの値の間のトグルを提供します。

# API

# サンプル

# Props

# Colors

スイッチは、 color プロパティに組み込みの色とコンテキスト名を使用することで色付けできます。

# Flat

flat propを使うとスイッチを平らにできます。

# Inset

インセットモードでスイッチをレンダリングできます。

# 配列としてのモデル

複数のv-switchは配列を使うことによって同じv-modelを共有できます。

# ブール値としてのモデル

単一の v-switch としてブール値を持ちます。

# 状態

v-switch は、default, disabled, loadingなど、さまざまな状態を持つことができます。

# Slots

# Label

スイッチラベルは label スロットで定義でき、HTML コンテンツを使用することができます。

準備はできましたか?

Vuetifyのチームが選ぶ関連コンテンツで他の学習トピックに進むか、下のナビゲーション リンクでページ間を移動できます。
GitHub でこのページを編集する
最終更新日:01/19/2022, 3:41:30 PM