# Slide groups

v-slide-group コンポーネントは、擬似的にページ分割された情報を表示するために使用されます。 v-item-group をコアで使用し、 v-tabsv-chip-group などのコンポーネントのベースラインを提供します。

# 使い方

v-window コンポーネントと同様に、 v-slide-group によりアイテムは必要に応じてスペースを取ることができます。 ユーザーは指定された情報を左右に移動できます。

# API

# サンプル

# Props

# Active class

active-class prop を使用すると、アクティブな項目をカスタマイズするためのクラスを渡すことができます。

# Center active

center-active propを使うと、アクティブなアイテムが常に中央に表示されるようになります。

# カスタムアイコン

next-iconprev-icon propを使って、矢印の代わりに独自のページネーションアイコンを追加できます。

# Mandatory(必須)

mandatory propを指定すると、少なくとも1つの項目が選択されていなければならないスライドグループを作成します。

# Multiple

multiple プロパティを設定することで、複数の項目を選択できます。

# その他

# 擬似カルーセル

スライドグループをカスタマイズして、シートに情報をクリエイティブに表示します。 選択しているアイテムの情報を利用することで、ユーザーにとって補助的な情報を簡単に表示することができます。

準備はできましたか?

Vuetifyのチームが選ぶ関連コンテンツで他の学習トピックに進むか、下のナビゲーション リンクでページ間を移動できます。
GitHub でこのページを編集する
最終更新日:01/19/2022, 3:41:30 PM